グローバル親子コミュニケーションで世界で生きる力を育てよう

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

期間限定無料!【グローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加希望者はここから☆家庭でできるグローバル教育とは?世界の教育の違いは?20年後の世界の未来は?

【受講生様体験談】グローバル親子コミュニケーションレッスン~日本在住・3人子育て・夫婦経営・Chizuruさんの場合

 
Family Journey1.2.3 NAOKO
この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、フランス在住・Family Journey1.2.3のNAOKO です!

グローバル親子コミュニケーションで、幼児期から”世界で生きる人間力”を育て、 楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートする オンライン・子育てコーチングレッスンを行っています。

・2022年現在フランス(パリ)在住。アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年。日本は20年以上(受験戦争経験あり)。
・早稲田大学・中国上海復旦大学(アジア6位)卒業。
・2022年時点で6歳・4歳のママ・(日本語・英語・フランス語のトリリンガル育児を実践中)

Family Journey1.2.3 NAOKO

さて今回は、Family Journey1.2.3のグローバル親子コミュニケーションSTANDARDコースとADVANCEDコースの両方を受講されたChizuruさんにインタビューをさせていただきました。

Chizuruさんは、5歳の娘さんと、高校生の娘さん、高校卒業してお仕事をしている息子さんの3人のママです。ご夫婦で経営をされており、いつもお忙しい中、グローバル親子コミュニケーションレッスンも1年間頑張って取り組んでこられました☆

STANDARDコースを受講してみて、どんなことが変化しましたか?

子供を認めること、周りを気にしない育児ができるようになった

プログラム受講前は、子供の為ではなく、自分の為、周りの為に子育てをしていた感覚があって、苦しんでいました。だから、周りの目を気にしたり、周りのママがそう言っているから私も言わないと、周りと一緒じゃないと!と思っていました。

受講をして「それではいけない!」と認識をして、「子供自身を認める」子育てができるようになりました。

子供はみんな違う。今では「みんながこうだから、こうしなければいけない」と考えることががなくなりました。「子供を認める」ことで、自分の子育てに確信を持てるようになったし、軸ができました。

周りに何か言われることを気にせずに、他の子と比較することなく、「その子はその子なんだから」という思考に変わってきて、上の子も下の子も次第に変わってきました

「しなさい」がなくなり、子供が自分で考えることを大事にできた

今までは子供に対して「こうしなきゃ、ああしなきゃ」と言ってましたが、それが無くなりました。

例えば、ちょうど上の子の進学のタイミングだったのですが、親が無理やりやらせるのではなく、何をしたいかを子どもが自分で考えることを大事にできました。
「あなたの人生だから、あなたがやりたいことをしていい」と伝えることもできました。

そのお陰で、現在は好きなことができるところで働けています。親としては、お給料の額の面で割に合っているのかな?と思う部分もあるけれど、残業があってもポジティブにとらえていたりして楽しそうなので、とても良かったなと思います。

下の5歳の娘については、プログラム受講前は、子供の為と思って、「あーしなさい、こうしなさい、あれじゃダメ、これじゃダメ」という言葉を多く使ってきましたが、実は自分の為に言っていたんだと、レッスンを受講して気づきました。そして、その子が「どうしたいか」をちゃんと聴いて一緒に考えるようになりました。なるようになる思考で、無理に行動せず自然なタイミングを待つようになれました。

繰り返しになりますが、「認める」ことに大切さ、子供は親の所有物ではない。
プログラム受講前は、彼女の気持ちを認めることができずに、自己肯定感も下げていたのかなと思います。もっと早くに今のような子育てをしてあげればよかったと思います。

夫との関係性が良くなった

私達夫婦は、元々価値観や考え方が全然違います。プログラム受講前は、大きな喧嘩をすることが結構ありました。
それまでは、自分の気持ちを言えなかったし、我慢して溜まったら、一方的に感情的に怒っていました。

でも今ではちゃんと自分の気持ちや、どうしてほしいかを言えるようになりました。
例えば、私達はお店を持っていて、夫は毎日一緒に住んでいるわけではありません。その為、夫が子供と遊べる時間も限られているのに、あまり彼が向き合っていないことに不満を持っていました。
以前の私だったら、我慢したり、感情的に怒ってしまっていましたが、
今は「娘との時間の大切さ」を会話できるようになりました。

抱えていた病気(過呼吸・パニック症候群)も自然に消えた

子供とうまくコミュニケーションできずに、過呼吸やパニック症候群で悩んでいた時もありました。でもこうした症状も、自然と消えていました。

怒った後の罪悪感やモヤモヤと戦うことがなくなり、子育てが楽になった

以前は子供相手にがっつり怒っていましたが、今考えれば、「そんなこと子供に言っても分からないよね」ということばかり。怒った後には罪悪感やモヤモヤがありましたが、今は感情的に怒ることも減って、子育てが楽になりました。

ADVANCEDコースを受講してみてどんなことが変化しましたか?

色々なテーマがありましたが、STANDARDコースで学んだ「コミュニケーション」が全ての基本だと感じました。

親のチャレンジする姿勢を見せられるようになった

私達の家の裏は山で自然も多いのですが、娘は時々トカゲや蛙などを捕まえてきます。以前の私なら「ダメ」と言ってましたが、今は見守ることができるようになりました。

また、ジュラシックワールドの世界や、恐竜図鑑が好きなのですが、娘はちょっと飽きっぽいところがあり、ちゃんと調べない部分がありました。
でも私自身が「ママは最後まで調べないと嫌だから、ママが調べてみよう」とチャレンジする姿勢を見せると、子供も興味を持つようになりました。

子供のチャレンジも大事にできるようになった

娘はピアノを、家から10メートルぐらいの所で習っています。最近、周りのお姉ちゃんたちが1人で来てるから、私も1人で行きたいと言いだしました。娘のチャレンジする気持ちを大切にしたいと思えました。
またピアノの先生からは、レッスンを中で見てもいいと言われましたが、先生は娘のことをとても良く考えてくれる方で、安心して任せられるし、親がいない社会も大事にしたいと思ったので、娘一人で行かせています。

でもなぜか、英語のレッスンはキスしてハグしないと行きません。。
(NAOKO:キス&ハグで行くなら素晴らしいです!フランスはたとえ家の目の前でも、学校も習い事も1人で行ってはいけないので、羨ましいです!)

本音を子どもが言ってくれるようになった

幼稚園での出来事を、ちゃんと「聴く」ようにしたら、娘から話してくれるようになりました。嬉しかったことも、悲しかったことも言ってくれるようになりました。

また、「今日は幼稚園でこんなことが嫌だった」と話してくれることについて、以前の私なら、「お友達はこうだったんじゃない?」とか、アドバイスが先に出てしまっていました。
でも今は、「そんな嫌な気持ちだったんだね、悲しかったね」と、一度その気持ちを受け止めることを心掛けて、否定しないようにできています。

家族が良いチームになった

家族が良いチームである為に、娘にも、ママ大変だからこれお願いできる?など伝えるようにし、してくれたら「感謝」を伝えるようにしました。娘も、自分で自分の事を少しずつ出来るようになったり成長していると思います。

もしプログラムを受講していなかったら?

周りの意見を鵜呑みにしていた

周りを気にして、SNSを気にして、周りの意見を鵜呑みにして、「自分がどうしたい」が無かったと思います。子育て本も沢山買っていたけど、今では見なくなりました!

なんで私ばっかり・・という気持ちに陥っていた

「もっとこうしたら変わるのに」と自分の考え方を変えることなく、とにかく、なんで私だけこうなんだろう・・という気持ちに陥っていって、ネガティブに落ち込んでいたと思います。

プログラムをどんな人にオススメしたいですか?

以前の私と同じような人におススメしたいです。
・周りの情報に頼ったり、戸惑いがある方。
・小さいことにばっかり怒っている方。
・日本の教育に違和感を感じていて、グローバル教育について興味がある方。
・子供が恥ずかしがり屋でコミュニケーションが苦手だと感じている方。

グローバル親子コミュニケーションとは?勉強会への参加をしてみよう!

Chizuruさん、とっても素敵なご感想をありがとうございました!

12か月継続して行い、お子さんとしっかりと向き合い、信頼関係を築きながら、世界で生きる力をお子さんに手渡す土台をしっかりと身につけることができましたね!

私も同じように変化をしてみたいと感じた方や、下記のお悩みがある方は、まずは勉強会に参加をしてみて、イメージを掴んでみてくださいね。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。海外の教育について知りたい。
✅子供に世界で必要な「考える力」「表現する力」を身につけてほしい。
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい。
✅溢れる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。

プラスα海外駐在者の方のこんなお悩みにも解決していきます。
✅海外駐在に向けて準備がしたい。
✅せっかくの子供にとっての海外生活を充実させたい

※下記のリンクよりお申し込みがいただけます。
大変お問い合わせが多い状況です。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2022 All Rights Reserved.