グローバル親子コミュニケーションで世界で生きる力を育てよう

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

期間限定無料!【グローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加希望者はここから☆家庭でできるグローバル教育とは?世界の教育の違いは?20年後の世界の未来は?

虹の色は何色?日本人の「7色」「幸せの象徴」の感覚は世界の常識ではない!Let’s think about rainbow colors!

 
グローバル子育て
この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、フランス在住・Family Journey1.2.3のNAOKO です!

グローバル親子コミュニケーションで、幼児期から”世界で生きる人間力”を育て、 楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートする オンライン・子育てコーチングレッスンを行っています。※体験レッスン受付中

・2022年現在フランス(パリ)在住。アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年。日本は20年以上(受験戦争経験あり)。【Language】日本語、中国語、英語、フランス語
・早稲田大学・中国上海復旦大学(アジア6位)卒業。
・2022年時点で6歳・4歳のママ・(日本語・英語・フランス語のトリリンガル育児を実践中)

世界ウーマンコラムニストに掲載された記事
・主な人気まとめサイト
フランス・パリ・ランキングTOPのインターナショナルスクールを選んだ理由・受験・入学手続き こちら
まとめ(子連れ海外駐在・インターナショナルスクール・現地校の体験編~フランス・パリ~) こちら

さて今回のテーマは虹!実はあなたが考えている「虹」は、世界では色んな見方があります。
是非この記事が、世界への視点を広げる1つのきっかけとなれば嬉しいです。

虹の色は何色かと聞かれたら?

日本人の多くは7色と答えるでしょう。

それは、赤、橙、黄、緑、青、藍、紫という概念の基、幼い頃に親などの大人から虹は7色と教わったからと言う方が多いと思います。

世界で虹を7色と認識しているのは実はごくわずかの国!

アフリカのアル部族は8色、アメリカやイギリスなどは6色、ドイツや中国などは5色、インドネシアなど東南アジアの多くの国は4色、台湾やジンバブエなどは3色、南アジアのバイガ族や一部の沖縄の人は2色と認識し、多くの国では○色という定説はなく個人の感性にまかせています。

日本の色に対する感性は繊細

日本の色に対する感性は実に繊細です。例えば、茶色や鼠色でさえ何十種類もの色名があり、「団十郎茶」「路考茶」など70以上の茶が、「梅鼠」「藤鼠」など各色相の鼠色があることから「四十八茶、百鼠」と言われています。豊かな色彩感覚を育んできたことがわかりますね。

色の違いは無限ですから、微妙な違いを的確にとらえて楽しもうとする日本人の感性が、虹を見つめるまなざしにも息づいているのでしょう。日本でお馴染みの「藍色」が、7色と6色を見分ける差になっているのも頷けます。

虹に対してのイメージ

虹に対してのイメージも世界で異なります。

日本で虹は、「幸運の前触れ」「2重の虹は幸運のシンボル」として愛されています。一方で、指さすこと自体タブーとされていたり、「不幸が訪れる」という言い伝えがある国もあります。

メキシコのシナカンタン:子供が虹を指さすと指が腐る。子供が虹を見るだけで良くないことが起こる。

南米コロンビアの先住民デサナ:虹を指さすと、虹が魚になりかみつく。

インドに属するアンダマン諸島:虹は死者の世界をつなぐ杖。虹は不吉な兆し、病気の前兆。

台湾のブヌン族:虹を指さすことはタブー。

インドネシア・フィリピン・フィジー・アフリカ:虹は守護霊・神である蛇。指さすことはタブー。

色自体、虹を見る人によって違う

虹の色は国によるものではなく、見る人によっても違ってくるのです。

同じ日本人でも、5色に見える人もいれば、10色に見える人もいます。

虹を先入観なしで見たとき、あなたの目に虹はなん色に見えますか?

私達Family Journey1.2.3のロゴとしても活用している「虹」1つを取っても、様々な解釈や見方があるのは面白いことですね!

このように様々な国についての理解をして、親子コミュニケーションをすることで、”世界で生きる人間力”を育てることができます。

グローバル親子コミュニケーションとは?勉強会への参加をしてみよう!

いかがでしたか?質問したいという方がいらっしゃったら、是非気軽にご連絡くださいね。

さて、Family Journey1.2.3では、グローバル親子コミュニケーションの勉強会も随時開催しています。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。海外の教育について知りたい。
✅子供に世界で必要な「考える力」「表現する力」を身につけてほしい。
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい。
✅溢れる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。

プラスα海外駐在者の方のこんなお悩みにも解決していきます。
✅海外駐在に向けて準備がしたい。
✅せっかくの子供にとっての海外生活を充実させたい

※下記のリンクよりお申し込みがいただけます。
大変お問い合わせが多い状況です。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

まとめ(グローバル親子コミュニケーション受講生体験談)
まとめ(子連れ海外駐在・インターナショナルスクール・現地校の体験編~フランス・パリ~)
グローバル親子コミュニケーション・アドバンス(ADVANCED)レッスンではどんなことが学べるの?
世界で働く女性の為のポータルサイト・世界ウーマンさんの専属コラムニストとしても活動しています
グローバル親子コミュニケーション・スタンダード(STANDARD)レッスンではどんなことが学べるの?
バイリンガルに育てたいならまずはグローバル親子コミュニケーションを始めてみよう!
フランス・パリ・ランキングTOPのインターナショナルスクール(École Jeannine Manuel(エコール・ジャニーヌ・マニュエル)選んだ理由・受験・入学手続き
海外子女教育・2022年10月号でインタビュー記事が掲載されました🌈Family Journey1.2.3
フランス小学校・【授業に集中してません】と先生からの報告→積極的に授業に参加し、みんなの前でフランス語で発表できるようになるまで
本当に学べる子連れ旅・旅育とは?ギリシャ・アテネ・世界遺産パルテノン神殿編/グローバル親子コミュニケーション
子供・美術初心者でも、美術館を興味を持って本当に学ぶにはどうしたらいい?世界遺産・フランス・パリ・オルセー美術館編

Comment

  1. AntonioWor より:

    In my opinion, it is actual, I will take part in discussion. Together we can come to a right answer.
    http://firstaboutdowbload.org/map15.php

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2020 All Rights Reserved.