グローバル親子コミュニケーションで世界で生きる力を育てよう

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

期間限定無料!【グローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加希望者はここから☆家庭でできるグローバル教育とは?世界の教育の違いは?20年後の世界の未来は?

【受講生様体験談】グローバル親子コミュニケーションレッスン~日本在住5歳&2歳ワーキングママの場合

 
グローバル親子コミュニケーション
この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、フランス在住・Family Journey1.2.3のNAOKO です!

グローバル親子コミュニケーションで、幼児期から”世界で生きる人間力”を育て、 楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートする オンライン・子育てコーチングレッスンを行っています。

・外国歴は、アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年。日本は20年以上(受験戦争経験あり)。
・早稲田大学・中国上海復旦大学(アジア6位)卒業。
・2022年時点で6歳・4歳のママ・(日本語・英語・フランス語のトリリンガル育児を実践中)

今回は、グローバル親子コミュニケーションレッスンの、STANDARDコースとADVANCEDコースの両方を受けられた、日本在住で、5歳・2歳(2022年時点)の2人のお子さんの子育てをするママにご感想をインタビューしました。

ママご自身も、小学生の頃に海外で教育を受けられたり、留学をご経験されていて、海外への関心は高いものの、初めての2人育児の大変さを前に、子供と上手く向き合うことができなかったり、目の前の育児の悩みに翻弄される毎日だった育児休暇中にご受講をされました。

残念ながら、勤めている会社のご都合で、お写真は隠させていただいておりますが、12か月ご受講され、ご家族がとても素敵な変化をされており、今回改めて素敵なご感想をいただきましたので、是非ご覧ください🌈

グローバル親子コミュニケーション

STANDARDプログラムを受講してみて、どんなことが変化しましたか?

子供が何かを求めているときに、一人の人間として接して対話するようになりました。

「まだ理解できるはずがない」と思うのではなく、「この子はどうしてほしいのだろう?」「なぜそれがしたいのだろう?」と考えて、一緒に解決策を考えるようになりました。

また、子供が面白いと感じることに一緒にハマってみようと思いました。

そうすることで会話が増えることはもちろん、共通の趣味のパートナーとして対等な関係も築けるだけでなく、何かを一緒にする時間もお互い楽しくなりました。

具体的には、「電車のスタンプラリーやポケットモンスターを全部覚えよう」チャレンジを、5歳の息子としています。

ADVANCEDプログラムを受講してみて、どんなことが変化しましたか?

世界への視野が広がったことで、心にゆとりが持てるようになりました。

子供の多少のわがままも「これは子供なりに実験をして学んでいるのではないか」と考えるようになったり、喧嘩をしてまっても「チームワーク」や「アントレプレナーシップ」を培っているのだ、と広い心で受け止められるようにもなりました。

また、悩んでいた「保育園に行きたがらない」問題ですが、いざ私が仕事に復帰をしたら「8時に保育園行って1番に着きたい」と言って自分から家を飛び出ていくようになりました。

これはADVANCEDコースまで受講して、子供としっかり向き合い、家族としてのチームワークを意識するようにしてきたからではないかと思っています。

具体的には、復職数週間前から本人と話して、スケジュールなども共有するようにしていました。

プログラムを受講してみて、一番自分の「変化」に直接繋がったこと、印象的だったことはなんですか?

子供に対する言葉遣いが変わりました。

「子供は鏡」というように、子供に対して使った言葉は時間差で自分に返ってくるので、子供が使っても恥ずかしくない言葉で話しかけるようになりました。

また自分のことも大切にするようになりました。

家族の幸せのためにはママも生き生きして楽しく過ごすことが大事だと思えるようになりました。

もしプログラムを受講していなかった自分を想像すると、どんなイメージですか?

プログラムを通じて、子供のことだけではなく、自分や家族のことも深く考える時間になったので、受講していなかったら子育てだけでなく、人生も迷いながらカオスな日々を送っていたかもしれません・・・

新しいことを始めたいと思ったときに、毎月一回(実際それ以上だったかもしれません)経験豊富なNAOKOさんにご相談できる機会は本当にありがたく、人生を左右する決断や経験ができました。

Family Journey1.2.3のプログラムをおススメするとしたら、どんな人におススメしたいですか?

自分の子育てに不安がある人

(私みたいに)二人目の育休中で、一人目の育児に悩んでいる人

幼稚園や小学校受験を考えている人

→家族や子育ての目標を本質的に考える機会なので、他の受験生とも差がつけられると思います!また、様々な体験のヒントが得られます。

親自身が海外経験のある人

グローバル親子コミュニケーションとは?勉強会への参加をしてみよう!

とても素敵なご感想をいただきありがとうございました!
素敵に変化された彼女と、ご家族の今後の豊かな生活を、心より願っています🌈

私も同じように変化をしてみたいと感じた方や、下記のお悩みがある方は、まずは勉強会に参加をしてみて、イメージを掴んでみてくださいね。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。海外の教育について知りたい。
✅子供に世界で必要な「考える力」「表現する力」を身につけてほしい。
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい。
✅溢れる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。

プラスα海外駐在者の方のこんなお悩みにも解決していきます。
✅海外駐在に向けて準備がしたい。
✅せっかくの子供にとっての海外生活を充実させたい

※下記のリンクよりお申し込みがいただけます。
大変お問い合わせが多い状況です。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

オンライン「体験会」に期間限定・特別無料で参加!「家庭でできるグローバル教育とは?世界の教育の違いとは?20年後の未来に備えて親として何をする?」

この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2022 All Rights Reserved.