グローバル親子コミュニケーションで世界で生きる力を育てよう

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

小学生までのグローバル教育に迷ったら?今すぐ【グローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加してみよう!(お申し込みはこちらから)

「英語なんて大っ嫌い!」なママでも諦めないでほしい理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

「英語なんて大っ嫌い!」でも諦めないでほしい理由

こんにちは、フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチのNAOKO です!

「私は英語が苦手だから、外国人のお友達なんてできない」

グローバル親子コミュニケーションの受講生さんから、よくこんな声を聞きます。

でもね、本当に諦めないでほしい。

なんせ私自身が、

今では、

ドバイやアメリカに1人で行くこともできるし、

フランスでトップの学校との英語面接もできるし、

外国人を招待したパーティーも開催することができるし、

カフェで仲良く話をすることもできるけれど、

以前は、「英語なんて大っ嫌い!」

だったうちの1人だったのだから。

私は4年間アメリカに住んでいた・・というと聞こえはいいですが、

0歳から3歳ぐらいまでだったので、記憶は全くありません。昔なので、そんなに写真も多くないですしね。

その後日本に帰国して、今度は小学校3年生の時に中国に親が駐在になったものの、日本人学校且つ日本人ばかり住んでいるような場所で育ち、英語はおろか中国語もほとんどしゃべれず・・

一応帰国子女枠で国立の中学校に入学するものの、「本当に私って帰国子女なの?」状態。

高校の時に、親に、アメリカの短期留学を薦められるものの、

「英語できないから嫌だ」

と行かず。

大学の時に、親が会計士だったのでなんとなく勉強し始めた会計の勉強が嫌になり、半ば逃げるように行った留学先も、英語よりは中国語の方が漢字だから分かる!

ぐらいの感覚で選びました。

会計よりは中国語の方が楽しい!とかなり勉強したので、中国語は、話し始め1分ぐらいであれば、ネイティブにも間違えられるぐらいの実力はつきました。

上海TOPの大学で学んでいたので、凄く感じたのですが、

優秀な人は、みんな自分の考えをしっかり持っているし、英語もめちゃめちゃ上手!
(がーん、中国語だけ勉強している場合じゃなくない?)

でも日本に帰国しても英語のモチベーションはさほど上がらず、

「私、英語できないし、外資なんて無理・・」

と、国内企業しか受けず。

でも参加せざるを得なかった英語のミーティングには全く付いていけず

子供にも、英語教育をさせなきゃと、インターナショナル保育園に入れるも、ネイティブの先生となかなか話せずじまいで息子の園での様子も良く分からず。。

でもね、グローバル親子コミュニケーションを勉強して気づいた。

「子供に背中を魅せたい」

「親が外国人とちゃんとコミュニケーションをしている姿を魅せずに、どうやって子供にその大切さを伝えられる?」

そこから私は一歩踏み出すことができた。

今では、

ドバイやアメリカに1人で行くこともできるし、

フランスでトップの学校との英語面接もできるし、

外国人を招待したパーティーも開催することができるし、

カフェで仲良く話をすることもできる。

子供のクラスの先生とミーティングもできるし、先生と子供の間で何か誤解があった時に、解いてあげることもできる。

そしてこれは、実は、英語力がさほど上がったわけではなく、今でも英語に苦手意識もあるし、凄い簡単な言葉なはずなのに、映画の「ハリー・ポッター」聞き取れなくて苦しんでるけれど・・

でも、親が意識を変えるだけで、出来ることは沢山増える。

そして、その姿が子供たちの背中を押すことができる。

過去の私は、「英語が嫌い」「なんとなく苦手意識がある」

それだけで、多くのチャンスを失ってきたし、子どもにはそんな人になってほしくない。

もし私が、以前の私のままだったら、海外に来ても、学校選びでも、狭い選択肢の中でしか選ぶことができなかった。

今、私は英語を教える人ではなく、

あくまで、母国語である日本語を大切にしながら、
「グローバル親子コミュニケーション」とは何かを伝えています。

そして、多くのママがグローバルな一歩を踏み出しています。

グローバル教育に興味があるけれど、実際に何から始めたら良いか分からない!

そんなお悩みをお持ちの方向けに、

グローバル親子コミュニケーションで、親子でグローバル共育をしながら、楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートするレッスンを行っています。

オンライン体験レッスンも受付中です

【Who is NAOKO?】

🌈海外在住歴11年・2022年現在フランス(パリ)在住。アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年。日本は20年以上(受験戦争経験あり)。

🌈言語:日本語、中国語、英語、フランス語
🌈早稲田大学・中国上海復旦大学(アジア6位)卒業。
🌈2022年時点で7歳・4歳のママ・(子供たちはフランスのランキングTOPのフランス語・英語バイリンガルスクールに通学中)

🌈海外子女教育振興財団(JOES)様インタビュー記事

🌈世界ウーマンコラムニストに掲載された記事
🌈主な人気まとめサイト
フランス・パリ・ランキングTOPのインターナショナルスクールを選んだ理由・受験・入学手続き こちら
まとめ(子連れ海外駐在・インターナショナルスクール・現地校の体験編~フランス・パリ~) こちら

世界で生きる力を育てる「グローバル共育」とは?勉強会への参加をしてみよう!

1人で迷っていると時間がとっても勿体ないので、何か分からないことがあれば、是非気軽にご連絡くださいね。

Family Journey1.2.3では、グローバル親子コミュニケーションの勉強会も随時開催しています。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。海外の教育について知りたい。
✅子供に世界で必要な「考える力」「表現する力」を身につけてほしい。
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい。
✅多すぎる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。

海外駐在者の方のこんなお悩みにも解決していきます。
✅海外駐在に向けて準備がしたい。
✅せっかくの子供にとっての海外生活を充実させたい

※下記のリンクよりお申し込みがいただけます。
大変お問い合わせが多い状況です。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2022 All Rights Reserved.