グローバル親子コミュニケーションで世界で生きる力を育てよう

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

小学生までのグローバル教育に迷ったら?今すぐ【グローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加してみよう!(お申し込みはこちらから)

本当に学べる子連れ旅・旅育とは?サントリーニ島は実は「火山」だって知ってた?

 
サントリーニ島
この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

本当に学べる子連れ旅・旅育とは?サントリーニ島は実は「火山」だって知ってた?

サントリーニ島

サントリーニ島

こんにちは、フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチのNAOKO です!

今回私達が2022年に訪れた、サントリーニ島での旅育についてです。

観光地としてとても有名なサントリーニ島。青のドームや、白の建物、空や海とのコントラストなど、どこも美しくとてもおススメな場所ですが、実は「火山」とも深い関係があることをご存知ですか?

「火山」は、富士山や温泉をはじめ、日本の観光地や美しい景色とも関係があり、メリットもある反面、やはり危険とも隣り合わせですね。

我が家の子供達も実際に訪れてみてびっくり!!

綺麗!楽しい!だけで終わらない旅育を一緒にしましょう🌈

グローバル教育に興味があるけれど、どうしたら良いか分からない。
そんなお悩みをお持ちの方向けに、

グローバル親子コミュニケーションで、グローバル共育を実践しながら、楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートするレッスンを行っています。

※オンライン体験レッスン受付中

【Who is NAOKO?】

🌈海外在住歴11年・2022年現在フランス(パリ)在住。アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年。日本は20年以上(受験戦争経験あり)。Language:日本語、中国語、英語、フランス語
🌈早稲田大学・中国上海復旦大学(アジア6位)卒業。
🌈2022年時点で7歳・4歳のママ・(日本語・英語・フランス語のトリリンガル育児を実践中)

🌈海外子女教育振興財団(JOES)様インタビュー記事

🌈世界ウーマンコラムニストに掲載された記事
🌈主な人気まとめサイト
フランス・パリ・ランキングTOPのインターナショナルスクールを選んだ理由・受験・入学手続き こちら
まとめ(子連れ海外駐在・インターナショナルスクール・現地校の体験編~フランス・パリ~) こちら

サントリーニ島は実はカルデラの一部!

サントリーニ島とは、エーゲ海に位置するギリシャの領土です。

サントリーニ島は実際、こんな形をしています。右の三日月の形の島が、サントリーニ島。

皆さんがサントリーニ島というと思い描く、青いドームの場所は、上の〇のOiaという場所です。

実際に行ってみるとよく分かるのですが、あの青いドームや白い美しい建物は切り立った崖のような所に連なっているのです。

図はWikipedia参照

サントリーニ島

その理由は、サントリーニ島は、火山のカルデラの外側にあたるためです。

カルデラとは、火山の噴火によってできた大きく凹んだ場所のことで、こんな感じです。(Wikipedia参照)。そして周りは崖みたいになっていますよね。

上の地図の中央に〇をつけたあたりの島が、かつての火山口。
崖みたいになっている部分が、サントリーニ島

美しいイメージのサントリーニ島からは考えられないかもしれませんが、実は歴史上何度も噴火を繰り返しています。その後も何回か噴火を繰り返し、最新の噴火は1950年。この時にも死者はでています。

現在では休火山になっており、おちついた状態です。

サントリーニ島

カルデラだからこそできた、この美しい断崖や急斜面。階段だらけの迷路のような街並み。

実際に行ってみても、やはりその雰囲気は感じられず、子供達もただ驚くばかりでした。

しかし、今は休火山とはいえ、リスクと隣り合わせで成り立っているこの街や人々を思うと、色々考えさせられました。

美しい洞窟ホテルができた理由も火山!

サントリーニ島 サントリーニ島

サントリーニ島と言えば、美しい洞窟ホテルも有名ですね。
我が家はクルーズで訪れたので、ホテルの滞在はしなかったのですが、19 世紀終期から 20 世紀初頭にかけて、この地域で「洞窟住居」が造られるようになったことから、洞窟ホテルができています。

洞窟住居がなぜ作られたのか?

それは、歴史上度重なる火山噴火を起こしたこの島の土地は、軟らかな火山灰層で厚く覆わ
れていて、しかもカルデラの断崖の急斜面では,家を作ることが大変でした。

そのため、穴を掘って住居としたことが広がり、今の独特な様式になっているそうです。

火山のメリットとは?

火山があるからこそできた地形の美しさ。日本も火山が多い国ですので、その恩恵にあずかっているのではないでしょうか。

粘り気の少ない溶岩が流れると、富士山のようなすそ野の広がった雄大な風景になりますし、粘り気のある溶岩だと、高低差のある地形ができて滝ができて、日光の華厳の滝のようになります。

今は警戒レベルの高い阿蘇山のカルデラも、観光地として有名ですね。

また、地下水がマグマなど地下の熱で温められたものが温泉です。実際に火山の近くには数多くの有名な温泉があります。

日本人である私達は、火山の恵みを受けながら生きているとも言えるので、その点はとても有難いなと、世界を見ることで改めて感じました。

火山

火山のデメリットとは?

ご存知のとおり、火山は時として大きな災害を引き起こします。

特に、大きな噴石、火砕流などは、避難までの時間的猶予がほとんどなく、命のリスクが高いです。

ちなみに現在世界の中で一番危険だと言われているのは、日本の硫黄山だとご存知ですか?

観光場所を選ぶ時には、噴火の警戒レベルなどは、常に片隅に入れてチェックしながら、動くことが大切です。

火山

なぜ旅育をするのか?旅育に込める思いとは?

サントリーニ島

私達が旅育をする理由は、最終的には

自分がどのような人でありたいか。

どのような場所で

どのように生きていくことが幸せか。

を考えるきっかけを作ってあげたいから☆

自分がどのような人でありたいか。

その為には、世界には様々な場所があり、様々な人がいて、広い視野を持つことが大切。

同じ場所にいると、どうしても考え方が狭くなってしまうし、色んな人がいることに気づいて初めて自分自身も客観的に見ることができます。

どのような場所で

生きていく場所を設定する力も重要。

世界の美しい様々な場所を観ることで、美しいものを許容する力も上がります。世界遺産や、世界の絶景など、行ける所はできるだけ行ってみることをおススメします。

ただ綺麗!写真映え!で終わったら意味はなく、美しさの裏には、人々の守ってきた努力があること。そして場所によっては生死に関係するリスクもあること。

何がリスクなのかをしっかりと理解し、避けられるリスクは回避して、取れるリスクは取っていく。

そのバランス感覚を養う為にも旅育をしています。

これらを総合的に続けていくことで、結局

どのように生きていくことが幸せか

が見つかる1つのきっかけとなります。

グローバル親子コミュニケーションとは?勉強会への参加をしてみよう!

いかがでしたか?質問したいという方がいらっしゃったら、是非気軽にご連絡くださいね。

さて、Family Journey1.2.3では、世界を知ることができる、グローバル親子コミュニケーションの勉強会も随時開催しています。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。海外の教育について知りたい。
✅子供に世界で必要な「考える力」「表現する力」を身につけてほしい。
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい。
✅溢れる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。

プラスα海外駐在者の方のこんなお悩みにも解決していきます。
✅海外駐在に向けて準備がしたい。
✅せっかくの子供にとっての海外生活を充実させたい

※下記のリンクよりお申し込みがいただけます。
大変お問い合わせが多い状況です。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2022 All Rights Reserved.