グローバル親子コミュニケーションで世界で生きる力を育てよう

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

小学生までのグローバル教育に迷ったら?今すぐ【グローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加してみよう!(お申し込みはこちらから)

フランス・パリ・小学校・インターナショナルスクール・絵画コンテスト・自分のルーツと文化に誇りを持てていますか?

 
フランス・パリ・インターナショナルスクール
この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

フランス・パリ・インターナショナルスクール・絵画コンテスト・自分のルーツと文化に誇りを持てていますか?

こんにちは、フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチのNAOKO です!

今日はフランス・パリにて子供たちが通っているインターナショナルスクールの絵画コンテストで考えた、「自分のルーツと文化に誇りを持てているか?」についてです。

フランス・パリ・インターナショナルスクール

グローバル教育に興味があるけれど、どうしたら良いか分からない。
そんな方向けに、

グローバル親子コミュニケーションで、グローバル共育を実践しながら、楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートするレッスンを行っています。※オンライン体験レッスン受付中

【Who is NAOKO?】

・海外在住歴11年・2022年現在フランス(パリ)在住。アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年。日本は20年以上(受験戦争経験あり)。Language:日本語、中国語、英語、フランス語
・早稲田大学・中国上海復旦大学(アジア6位)卒業。
・2022年時点で7歳・4歳のママ・(日本語・英語・フランス語のトリリンガル育児を実践中)

海外子女教育振興財団(JOES)様インタビュー記事

世界ウーマンコラムニストに掲載された記事
・主な人気まとめサイト
フランス・パリ・ランキングTOPのインターナショナルスクールを選んだ理由・受験・入学手続き こちら
まとめ(子連れ海外駐在・インターナショナルスクール・現地校の体験編~フランス・パリ~) こちら

さて、毎年学校ではYear bookというものを作っています。
1年間どんなことに学校や学生は取り組んできたのかなどをまとめた冊子なのですが、
今年のテーマは “AROUND THE WORLD”.

更に学生全員が参加できる、アートコンテストを同じテーマで募集するようです。

募集文の中で私がとても印象的だったのが、下記の青色箇所。

This year, there is something new: we’d like to mobilize the artistic skills of the creative students. We are therefore organizing a big art contest around the theme “AROUND THE WORLD”.

今年はまた新しいこととして、クリエイティブな学生の芸術的スキルを動員したいと考えています。そのため、「AROUND THE WORLD」をテーマに大規模なアート コンテストを開催します。

It’s simple! Your child will need to create a piece of art (drawing, photography, painting…) that will shine light on the cultural richness of one or more countries and send it to us. The best pieces of art will be added to the 2023 Yearbook!

とても簡単なことです!お子様は、1 つまたは複数の国の豊かな文化に光を当てる芸術作品 (絵、写真、絵画など) を作成し、私たちに送るだけです。そして優秀作品は2023年イヤーブックに掲載されます。

This is an opportunity for creative people who are proud of their origins and cultures to express themselves through art.

これは、自分のルーツと文化に誇りを持っているクリエイティブな人々が、アートを通じて自分自身を表現する機会です。

以下略。

 

自分のルーツと文化に誇りを持つこと

これは簡単なようで、実はとても難しいと感じる人もいるのではないでしょうか。

実際、私は難しいと感じる側でした。

日本に住んでいた時は、なんだか堅苦しい世界から抜け出したくてたまらなかった。

日本人であることに誇りを持ったことはなかった。

中国に留学をした時も、日本というルーツに関心を持つこともなかった。

でも、子供を育てるようになってから、そして実際に海外で子育てをしてみて、

日本のルーツに対して誇りを持つこと、自信を持つことが、

自分の子供たちを守ることに繋がるし、日本を世界の中で強くしていくことに繋がる。

このように感じて初めて、

日本の良い所を意識して見るようになったし、

日本に対して、ポジティブなイメージを持ってくださる人がいるのは

過去の日本の努力の賜物なんだと分かりました。

 

さて、我が家もこのコンテストに子供たちが参加しますので、また結果については後日お知らせしたいと思います。

自分のルーツと文化に誇りを持ちながら、自分自身を表現する。

皆さんも、是非考えてみてくださいね。

グローバル親子コミュニケーションとは?勉強会への参加をしてみよう!

いかがでしたか?質問したいという方がいらっしゃったら、是非気軽にご連絡くださいね。

さて、Family Journey1.2.3では、グローバル親子コミュニケーションの勉強会も随時開催しています。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。海外の教育について知りたい。
✅子供に世界で必要な「考える力」「表現する力」を身につけてほしい。
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい。
✅溢れる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。

プラスα海外駐在者の方のこんなお悩みにも解決していきます。
✅海外駐在に向けて準備がしたい。
✅せっかくの子供にとっての海外生活を充実させたい

※下記のリンクよりお申し込みがいただけます。
大変お問い合わせが多い状況です。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

この記事を書いている人 - WRITER -
フランス在住・グローバル親子コミュニケーションコーチNAOKO。世界で生きる力を育てながら、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2022 All Rights Reserved.