グローバル・ファミリーコーチNAOKOが全ての家族に贈るメッセージ

Family Journey 1.2.3

公式SNS

ご相談・お問い合わせはこちらから☆

こちらのSNSもご覧ください

↓↓↓

 

LINE@登録で【フランスと繋ぐグローバル親子コミュニケーション勉強会】に参加できます☆1日10分から!家庭でできるグローバル教育とは?親が知っておくべき世界の未来は?参加希望の方はこのボタンをクリックして詳細を確認!

海外に行っても英語が話せるようにはならないのは何故?なんとなく留学やワーキングホリデーを勧めてはいけない理由は?

 
グローバル親子コミュニケーション
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京在住(アメリカ4年・中国5年)。チャイルド・コーチングやグローバル思考を通して、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

海外に行っても英語が話せるようにはならないのは何故?なんとなく留学やワーキングホリデーを勧めてはいけない理由は?

グローバル親子コミュニケーション

海外に行けば英語・語学が話せるようになると何となく思われている方は多いのではないでしょうか?

私の周りでも、漠然とお子さんに留学やワーキングホリデーを勧める予定の方が多いです。

でも「海外にいたから」と言って、語学は話せるようになりません。

なぜかというと、
今は、多くの国で、日本と変わらない生活を送ることができるからです。

私が住んでいるフランス・パリでも、望めば日本にいるのと変わらない状況を作ることができます。

日本人が多く住んでいる場所もありますし、
日本人学校も幼稚園もあります。
日本の食材を売っている店もありますし、
日本料理も人気なので、レストランもあります。
現在はオンラインが普及しているので、日本の友達や家族との連絡も、ビデオ通話で簡単にできます。
日本のテレビもパソコンで見ることができます。
ジュンク堂もありますので、本も買えます。

24時間日本に囲まれて過ごすことができます。

よっぽどの辺鄙な場所や、新興国、危険地域などに行けば違うかもしれませんが、通常海外駐在で行くような場所だったり、お子さんが将来留学やワーキングホリデーで行く場所の多くは、それなりの都市が多いと思います。女の子のお子さんなら特にそうした場所を選ぶでしょう。

つまり、今の世の中は、海外に行く=語学を話せる環境ではないということです。ここは、この世界でお子さんを育てていく親御さんは理解を深めていった方が良いところです。

帰国子女でも英語も中国語もできない?!

そして、海外に行っても語学はできないという事実は、
悲しきかな、私自身が身をもって証明することもできます。

私は幼少期に4年アメリカ・4年中国にいて、
はた目からは立派な「帰国子女」でした。
しかし、アメリカは幼すぎて記憶がほぼ無いのと、日本の受験勉強で英語が大嫌いになってしまいました。また中国では日本人学校に通い、住んでいた場所も日本人が多い地区だったので、ほとんど日本と変わらない生活をしており、帰国時に覚えた中国語は片手の指におさまる程度。「帰国子女」なのに語学は話せないし、自分が住んでいた国のことも理解してない状況でした。

今でこそ、中国の学生と一緒に授業を受けてプレゼンテーションができる中国語力と、
息子の英語・フランス語のバイリンガル小学校の英語面接でも話したり、普段も先生やママと交流が普通にできる英語力はありますが、これは全て大学生、社会人以降に必死で学んだものです。

繰り返しですが、海外にただ何も考えずにいても、語学はできるようになりません。

いざ、海外に行く前に準備すべきことや、
海外でしっかりと語学を身につけ、現地の人と交流するためには何をするべきなのかというポイントについても、グローバル親子コミュニケーションのレッスンで一緒に考えていく大事なテーマです。

逆に日本にいても、家庭でしっかりとグローバル親子コミュニケーションの土台を育てれば、環境づくりをすることができます。

我が家も日本にいながらしっかりとグローバル親子コミュニケーションを大切にし、環境づくりをしてきたので、フランスにて息子が通っている英仏バイリンガル小学校でも、入ってすぐにお友達ができ、誕生日パーティーにも何個も呼んでもらえる力を付けることができました。

グローバル親子コミュニケーション

※ちなみに今必死でフランス語を勉強しているオンラインクラスのメンバーは、世界各地から集まっています。イタリアにトルコにアメリカにネパールに・・フランスにいても関係ないですね!

グローバル親子コミュニケーション

グローバル親子コミュニケーションとは?

改めまして、Family Journey1.2.3代表、グローバル・ファミリーコーチのNAOKOです

アメリカ(シカゴ)4年、中国(上海)5年、日本20年以上(日本の受験戦争経験あり)、2021年7月よりフランス(パリ)在住です。早稲田大学・中国上海復旦大学卒業。グローバル親子コミュニケーションで、”世界で生きる人間力”を育て、 楽しく豊かに子育てしたい家族をサポートする オンライン・子育てコーチングレッスンを行っています。

✅日本の子育てや、横並びの教育に疑問がある。
✅世界に視野を広げて子供を育てたい。
✅溢れる子育てや習い事の情報を前に、何が正しいのかが分からなくて前に自信を持って進めない。
✅子供と愛情深く向き合いたいけれど、ついイライラしてしまう。
✅子供に自分で考えてやる気を持って人生を切り開いてほしい!
✅世界・英語・語学に興味を持ってほしい!
✅海外の教育について知りたい!

グローバル親子コミュニケーションは、こんなお悩みをお持ちの方に向けた特別なレッスンです。是非第一歩を踏み出してみてくださいね。

家庭でもできるグローバル教育とは?AIが進むとどうなる?世界の教育の違いとは?親として準備できることは? 詳しく知りたい方は、勉強会も行っていますので、是非ご参加ください

オンライン「勉強会」に無料で参加できる!「家庭でできるグローバル親子コミュニケーションとは?世界の教育の違いとは?AI化が進む未来は?」

※大変お問い合わせが多く、お待ちいただく等ご不便もおかけしております。 1人1人心を込めてサポートいたしますので、ご興味ある方はお早めにご連絡をください。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京在住(アメリカ4年・中国5年)。チャイルド・コーチングやグローバル思考を通して、育児を楽しく、親子で成長するための実践法をお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Family Journey 1.2.3 , 2021 All Rights Reserved.